借金の時効

借金を整理するときに、考慮すべき点がひとつあります。
それは、時効です。
時効とは、ある程度の時間が経過してしまっていて、返済の義務がなくなっているということです。
借金の時効は、5年または10年です。
貸主と借主が、個人であるか法人であるか、によって5年になるか10年になるか違ってきます。
商法上の商人であれば、商法が適用になるので5年となります。
また、貸主も借主も商人ではなく個人ということであれば、一般的な債務として民法が採用されるので10年、ということになります。
貸主、借主ともに、商人であるか個人であるか、ということで時効は変わってくるのです。
そこから考えて、借金が時効であるかどうか、まずは考えてみましょう。
任意整理はこちら

家事ハラの議論

セクハラ、パワハラ、モラハラ…
色々なハラスメントが問題になりつつ、解決しないまま世の中にある意味、浸透しています。
そして最近話題になっている新たなハラスメント問題として「家事ハラスメント(家事ハラ)」が話題になっています。
主に共働き夫婦の“妻”が家事を“手伝ってくれる夫”に心ない言葉・ダメ出しをすることを言います。
家事を手伝うやる気を削いでいるという、とある企業のコマーシャルで多くの人が知るところとなりました。
このコマーシャルを受けて様々な意見がありました。
「共働きなのに夫は家事を“手伝う”という表現はおかしいのではないか」
「妻側だって家事ハラを受けている」
などが特に多いようです。
確かに一理あるように思います。

フィールドナース

フィールドナースって言葉を聞いたことがあるでしょうか。
別名、クリニカルスペシャリストとも言います。
これは、どのような仕事をする看護師なのでしょうか。
フィールドナースは看護師の資格を持ちながら、医療機器メーカー/製薬メーカーで働く人(営業職)を指します。
では実際、フィールドナースは営業職としてどのような活躍をしているのでしょうか。
一つは病院やクリニックに対して、自社の医療機器を販売しています。
そして、その機器の使い方等々を看護師に説明しているのです。
また、自社医療品のアフターフォローなどもしています。
更には看護師に対して、医療セミナーといった講師をする場合もあります。
このようにフィールドナースは、医療機関で働く看護師とは一線を画しているのです。
※フィールドナースの仕事なナース人材バンクに沢山あります。
参考:ナース人材バンク

有資格者を求める転職市場

日本経済が少しずつですが上向き傾向にあると言われています。
そんな中、働く人達の中にもそのような事が成果として少しずつ反映されているところも出ています。
成果と言うのは、給与面ですね。
ただこれは日本全てがそうではなくごく一部の企業で働く人達が今のところはその成果の実感を感じているようです。
その反面全く変化がないや逆に下がったなどと言う職場ももちろん存在します。
そんな人達が考えるのが転職ですね。
自身のスキルが否定されたような気がした時人は転職を考える場合があると言われています。
IT系でもSEなどは常に最新のスキルが求められます。
中でも社内SEは、立場が安定しているため勉強する時間があるので人気です。

希望する求人情報を調べやすくするコツ

働くときに、やりたい職業だけでなく、希望する条件を持っている方も多いと思います。
勤務時間や休日日数、給料などこだわりたい条件も人それぞれあるので、求人情報を集めていくときは、こだわっている条件もしっかりと調べることができるようにしていく必要があります。
詳細検索ができる求人サイトは、とても利用しやすいサービスです。
勤務時間や働きたい曜日でも検索をすることができます。
アルバイト、正社員など様々な雇用形態に合わせて、求人サイトが用意されているので、一人一人に合ったお仕事探しをすることができます。
アルバイトでも、交通費支給など、こだわっていきたい条件がある方も多いので、こだわりを検索していき、希望するところを見つけることができるインターネットの情報サイトを活用していった方が、より効率よく情報を集めていくことができるようになるでしょう。
求人サイトなら、気になるサイトを見つけた時に、そのまま応募をすることができる点も便利です。